• Glowly's

篝火-kagaribi-

words&music by YOU


もう若くはないが 終わりなんかじゃないと 自分に言い聞かせるように ギターを弾くのさ 遠い日の少年が夢を灯した篝火は 暗闇の中で今もまだ 燃え続けている 打ち上がる花火を見ては 思い出は蘇る 手を繋いで揺れてた浴衣 あの人は元気かな? 一人の部屋でうずくまって 通り過ぎた過去眺め どこかで間違えたのかなんて 疑う夜もある もう1度 あと何度 傷ついて 裏切られて 馬鹿にされ 食いしばって ここまで来たんじゃないか いつか僕ら 聴こえなくなり  動けなくなり 消えてくなら 何一つ感じなくなるまで この道を行け もう若くはないが 終わりなんかじゃないと 自分に言い聞かせるように ギターを弾くのさ 遠い日の少年が夢を灯した篝火は  暗闇の中で今もまだ 燃え続けている こんなとこで終りじゃないんだと 絞りとった情熱のかけらを  僕はここで今日も唄ってんだよ それを希望と呼べ もうこんな歳だからとか 勝手な理由を並べて 心まで年老いていくのは いつも自分じゃないかい この世界に何を残すのか  誓いを立てたあの日から 未来を見据えてこの胸は 高鳴り続けてる もう若くはないが 終わりなんかじゃないぞと 自分に言い聞かせるように ギターを弾くのさ 遠い日の少年が夢を灯した篝火は 暗闇の中で今もまだ 燃え続けている




13回の閲覧

© YOU All Right Reserved.